CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PR
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< LIVEチケット発売期限について。 | main | 協賛企業さまのご紹介[Bakery 燈 LAMP] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
協賛企業様のご紹介【AD-house(株)大喜建設さま】

今回ご紹介するのは AD-house さま。

以下↓は、AD-house さまからのメッセージです。

 

……………………………………………………………………

 

いくらデザインが良く、耐震性に優れた家でも、家の中が寒かったり、暑かったり、結露でジメジメするような家は、「良い家」とはいえません。

では、「良い家」とはいったいどんなものなのでしょう?


「良い家」の条件。

それは「何のために家を建てるのか」という目的がしっかりと決まっていることが大切であると、私たちAD-houseは考えます。

四季のある日本で、季節を通じて快適に過ごし、子供からお年寄りまで安心して暮らすことができること。

そうして過ごす人生の時間が熟していき、世代を超えて住み継げること。

日々の暮らしに、そういった「快適」が確保された場所を作るということが「家づくり」の本質であり、その「快適」の満足度を高く、維持するための光熱費などのコストを低く抑えて、維持できる家こそが、明確な目的を持った「良い家」といえるのではないでしょうか。

 

せっかく建てる家なのだから、家そのものが丈夫なのはあたりまえなのです。

目指すべきは、飽きのこない程良いデザインで趣味よく頑丈に建てられた家。

そして、50年、100年先にも通用する快適さを演出する仕組みを備えている家造りを提案いたします。

 

……………………………………………………………………

 

AD-house さまとにじのわまつりとは、かなり古くからのお付き合い。

にじのわまつり初期のころから私たちを応援してくださっています。

前回の嵐のにじのわまつりの時には、びしょ濡れになりながら、スタッフとして協賛ブースを担当していただきました。

本当にありがとうございました!!!

 

イツモ

旅する雑貨屋 itsumo↑

 

にじのわまつりとは別に、個人的にも大変お世話になっていて、

にじのわまつりキャプテンの店「itsumo」はセルフビルドですが、AD-house さんの設計です。

 

Frogman's cafe

 

Frogman's cafe

 

我が家もAD-house さんに建築していただきました。

悔しいけど、めちゃ快適です…笑。

 

 

 

AD-house さまの建てる家は、ひとつとして同じ家がありません。

その家の家族構成や家族の想い、ひとつひとつを家造りに盛り込んでくれるので、その家族オリジナルのスペシャルな家ができあがるのです。
まずは、AD-house のオープンハウスにでかけてみてはいかがでしょうか〜

おまけ↑

AD-house 笑顔担当の岩佐くん。

頼りになる男です✨

 

| - | 23:21 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:21 | - | - |
コメント
コメントする